マスコミに関して

※ 09年7月5日追記
A事件=拉致事件全体  先日のA事件=渡辺秀子さんの拉致事件



A事件は一体どうなってしまったのでしょうか。
A事件に関連する情報はたまに流れていますが、先日のA事件自体に関しては一切触れられなくなりました。
まるでA事件など初めから無かったような状態になっています。
A事件では国のある機関の人間が関わっていたという証言まで出ています。
そんなに大きな情報が出たにも関わらずその後その部分にも全く触れていません。
完全におかしいです。

先日のA事件の情報が連日報道がされてるさなかに深夜の討論番組でA事件や耐震偽装問題、ライブドア事件などを例にとってマスコミのことをマスコミ関係者自身が語っていました。
それは「マスコミは一度事件の報道の大きな流れが出来てしまうとそれを止められなくなる」「マスコミは特ダネほしさにその情報源に対するチェック機能が働かなくなる」などマスコミや情報源の問題点を挙た内容でした。

なぜA事件の真っ最中の大事な時期にA事件を例に挙げてマスコミの問題点などを取り上げたりしたのでしょうか。
やはり発言の内容や放送時期をみれば、マスコミ自身が今回のA事件をおかしいと思っているからでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

2007-05-16 : ■消えた拉致事件(渡辺秀子さん) : コメント : 3 : トラックバック : 3
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
ホーム

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。