仙台・奥多摩の殺人事件はやはりでっち上げ

僕はこの宮城県仙台市の高校教師殺人事件と埼玉在住の男性が保険金目的で殺害された事件に関して勘違いをしていました。
前回の記事でこの2つの事件を「自殺を装った殺人事件」と書きましたがこれらの事件では犯人は自殺を装ってはいませんでした。


埼玉在住の男性の事件では暴力団員の夫婦が保険金目的で男性を自殺に追い込んで、それを「事故」に見せかけた殺人事件で、仙台のほうに関しては、はじめから自殺という言葉は全く登場していませんでした。

しかし結局のところこの2つの事件がでっち上げであることは間違いありません。
それは僕が勘違いした経緯を見てもらえればわかっていただけると思います。
そして今回の記事は似たような事件ばかり出てきて話がわかりづらいかもしれませんが、このこともまた今回の事件がでっち上げである証拠なのです。


去年発覚した宮城での事件は、自衛官の自殺が実は保険金殺人だったという事件で、この事件は、はじめに元々別の事件で服役中だった男が「実は10年前の自衛官の自殺が自衛官の妻と行った保険金目的の殺人だった」と供述したことから発覚した事件だったわけです。

そして今回起きた高校教師殺人事件も同じ宮城県内で起きた事件で、教師が死亡後保険金が支払われていて、さらに先に逮捕されていた男が「教師の妻も関わっている」と自供したため後から妻も逮捕された事件です。

という具合に2つの事件の内容が非常によく似ています。


そしてさらにこの事件とほぼ同時に発覚したのが、暴力団員の夫婦が保険金目的のために埼玉在住の男性を東京の奥多摩での自殺に追い込んだという事件でした。


これらの条件から僕はまた埼玉・鳥取・宮城・大阪の自殺を装った殺人事件をフォローするために警察が新たに事件をでっち上げたと思い、今回発覚した2つの事件と以前の事件(埼玉・鳥取・宮城・大阪)の情報を調べていました。
そのうちにいつの間にかこれらの事件の情報がごっちゃになってしまい、今回発覚した2つの事件も自殺を装った殺人事件だと勘違いしてしまったのです。

しかし冷静になって今回の2つの事件の情報を見てみたら、殺人事件ではあるけど「自殺を装った」という情報はどこにまありませんでした。
この点に関しては完全に僕の早とちりでした。

じゃあこの事件は以前の事件とは全く関係ないのかというとそれも違います。

この宮城の2つの事件の内容があまりにも似ています。
また埼玉在住の男性の殺害事件も結局のところ自殺だったものが実は殺人事件だったことには変わりはないわけです。

さらに高校教師殺害事件と埼玉在住者殺人事件はほぼ同時に事件が発覚しました。
去年発覚した埼玉・鳥取の事件もほぼ同時に事件が発覚しました。

またさらに去年11月の埼玉から始まった一連の事件と同様、今回の2つの事件でもまた「女」が関与しているわけです。

もうここまで共通点だらけのわけですから、今までの一連の自殺を装った殺人事件のパターンから考えてこれが偶然のわけがありません。


今回の2つの事件も以前の事件をフォローするためにでっち上げられた事件です。


そして今回の2つの事件があまりにも以前の事件と似ていたため、僕が自殺を装った殺人事件だと勘違いしてしたことも理解していただけたのではないでしょうか。


(関連記事 カテゴリ「埼玉・鳥取連続殺人事件もでっち上げ」  自衛官の事件の記事に関してはこのカテゴリの中の記事「大阪養女殺人事件もでっち上げ その2」の中で書いています)





スポンサーサイト

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

2010-08-14 : 〇埼玉・鳥取連続殺人もでっち上げ : コメント : 26 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
ホーム

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。