警察へ告ぐ その2

前々回の記事で警察の工作で仕事を奪われたと書きましたが、様々な状況を考えると警察とは全く関係なしに本当にただ単に仕事が無い、という可能性もあることがわかりました。

しかし警察の工作の可能性も十分にあります。

しかし今回の件をきっかけに以前から書こうと思っていたことを思い切って書くことができました。

生きていけなくなるような状態に追い込まれたら訴えを起こす。

ということです。


なぜそう思い立ったかと言うと、警察がこれだけ大規模なでっち上げを行っていながら、いまだに私自身に対して嫌がらせを行っているという点です。

これだけ大規模に事件や情報を捏造して私を陥れることができるなら、こんなに大規模な嫌がらせをこんなに長い間やらないでもうとっくに国策捜査を行っているはずだからです。

それができないからこそ未だに嫌がらせを行って、私を自殺に追い込んだり、ブログ、動画の削除を行わせようとしているわけです。


それに対してこちらが訴えを起こさないのは、そうは言っても本当の本当に裁判で勝てるかどうかなどわからないし、もし勝ったとしても個人情報がさらされ、有りもしない噂をながされ今以上に人生をめちゃくちゃにされる可能性があるからだ。
そして家族もそうなる可能性があるから。
さらに私と関わった人たちも巻き込むことになるからです。

そしてブログや動画に関しては警察が捏造をし、あらゆる組織が嫌がらせを行うから続けているだけでそれがなくなれば更新はなくなるという単純な話。
かといって削除すれば警察はそれを機に何をしてくるかわからないから削除ができない。
それぐらい警察や周囲の人間たちが汚いことをやってきたということ。

私がいくらネットで騒いだところでネット上、そしてリアルの世界でも私の告発が広まる様子は全く無い。
なのにお前らはなにをそんなに怖がってるんだ?

それとお前ら無理して笑顔を見せて余裕ぶってる時があるけど顔が引きつってるのわかるぞ。


とにかく私や家族を生きていけない状況に追い込んだら訴えを起こすし、捏造、嫌がらせを続けるならこちらもネットでの告発は続ける。


どうでもいいことですが今までこのブログでは自分のことを「僕」と書いてきましたが、これは幼稚な感じで前からちょっと嫌でした。これからは「私」にしておきます。
スポンサーサイト
2015-02-05 : ●お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

警察へ告ぐ

俺がブログを書き続ける理由がわからないのか?馬鹿なのか?

ブログ記事も動画もお前らのやったことをそのまま載せているだけろ。

お前らが嫌がらせと事件や情報の捏造をやめないからだよ。

だからブログやサイトの記事も動画も増え続けてお前らが追い込まれていくんだよ。

お前らが全てをやめれば済む話。

要するに余計なことをしなければそれでいいんだよ。

と言ってもブログやサイトを削除をするつもりはないが。

削除したとたんお前らが何をするかわからないから。

このまま仕事が来なければ訴えを起こす。

みなさんもご準備を。
2015-02-05 : ●お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

仕事を奪われました

今日突然職場からの明日の仕事はないと言われました。

しかもかなり不自然な形で仕事が無くなりました。

この繁忙期に仕事が無いなどあり得ません。

これは警察からのプレッシャーです。

このまま仕事が来なければ訴えを起こします。

生きていけなければ訴えを起こして人生がめちゃくちゃになっても同じことですから。
2015-02-05 : ●お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

後藤さん殺害事件が捏造の証拠 その2

マスコミは後藤さんの人質事件でISISのネットを使った犯行声明を散々扱っているけど肝心なことに全く触れていない。

三菱サイバー攻撃事件の記事でも触れましたが、ネットにつながればIPアドレスとプロバイダで居場所が特定できるはず。
携帯端末を使っていてもそれがわかる可能性もあるし、契約者から犯人につながる可能性もあるはず。

なのにマスコミはこれらの重要な事件解決になるような情報には全く触れていない。

前回説明した政府や警察がわずか1時間で後藤さん殺害を断定したことも含め、この事件は完全におかしい。
明らかにISISの卑劣さとか後藤さん個人的な情報とか、正直どうでもいいようなことで大騒ぎして、肝心な部分をごまかしている。

2015-02-02 : ★テロリスト関連記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

後藤さん殺害事件が捏造の証拠

ISISが後藤さん殺害動画を投稿したのが1日の午前5時頃で、警視庁も信憑性が高いと見解し政府が後藤さん殺害を断定し会見を行ったのが午前6時40分頃

たった動画投稿からわずか1時間ほどで後藤さんが殺害されたと断定されて会見、そして事件終了。

完全におかしい

普通殺人事件などの事件では、殺害されたと断定したことを公表するには殺害されたことのあらゆる裏づけ検証などをおこなってから公表するはず。
また被害者家族への配慮や、今後の様々な影響を考えて慎重に慎重をきしてから断定して公表するはず。

それが警察も政府もわずか1時間動画を見ただけで殺害されたことを公表している。


こんな事件はあり得ない。

ましてや世界的重大事件なのだからなおさら慎重をきすはずなのに。

そしてそれだけではない。
さらにおかしいのは、その殺人事件では慎重をきすことを誰よりも知っているはずのマスコミが一切この公表に関して追求を行っていないこと。

こんな事件報道は不自然すぎる。

こんなのヤラセ以外に考えられない。

この事件は政府や各国の捜査機関、そしてマスコミがグルになったやらせ事件です。
この事件を広めることによって特をする人間たちによる情報操作です。
2015-02-01 : ★テロリスト関連記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。