スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

越谷署の振り込め詐欺話はでっち上げ

また石津淳の時と同じようなことが起きました。
(関連記事 08年5月31日~6月3日の記事)


今朝の朝日新聞の埼玉県のページに載っていた記事です。

越谷署が先月の下旬から県内の防犯協定を結んでいるいくつかの会社の7事業所に出向いて、事業所員の訪問先の顧客の振り込め詐欺を未然に防ぐための講習を行っていたそうです。
そうしたところ、この事業所のうちのある所員が、7月31日に顧客先を訪れた際に、客が電話中だったらしいです。電話の内容は、銀行員からの電話で、キャッシュカードの不正振込み防止の措置を取らせる電話だったそうです。しかしその時所員が客の表情に異変を感じ、客に銀行などに確認の電話をさせたところ、その電話が嘘だったことがわかったそうです。
それは不正振込み防止の措置を取らせているうちに現金を振り込ませる振込み詐欺の手口だそうです。



これで警察が指導した所員が振り込め詐欺を未然に防いだという警察と所員のお手柄話の出来上がりです。

この記事でおかしいのは、7月31日に起きたことがなんで今頃になって公表されたのでしょうか。
それに7月下旬に振り込め詐欺の防止の指導をして、31日にはもうお手柄。
話が出来過ぎでしょう。

さらに1番おかしいのはこの被害者や所員へ、記者が直接インタビューもしていない。

普通、被害者はともかくお手柄の所員へのインタビューは絶対にするでしょう。
一般人が犯罪者を捕まえたときなど、こぞってマスコミは取り上げて、そのお手柄をあげた本人に話を聞いているところをよく見かけますよね。

それが今回の場合ことの内容は全て越谷署員が話をしている。
完全におかしいです。

それと記事の内容があの石津淳の時と同じで、警察の手柄を強調しているとこを含め、全体的にわざとらしさを感じます。


これは警察だけでなく所員のお手柄でもあるわけですが、これは埼玉県警が県内のあらゆる企業に防犯協定をばせるための嘘です。
防犯協定を結んで警察と協力することが犯罪に対して効果を上げていることをアピールして、あらゆる企業と協定を結ぶための嘘です。

なんでこんなことをする必要性があるのでしょうか。
それは埼玉県警が自分たちの味方を作るためです。
県内のあらゆる企業に、すなわち県民を見方につけて、埼玉県を警察主導の県にするためです。
埼玉県警の言うことを聞いていれば犯罪が防げる。警察の言うことは正しい。
そして「警察の言うことは絶対」
という考え方を県民に植えつける。

そして僕のことを含め、警察にとってまずいことが起きた時でも、警察が有利になる県が出来上がる。
という具合です。
(関連記事 08年8月7日の記事  他4月24日、5月10日・20日など)
スポンサーサイト

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

2008-08-27 : 〇その他の事件・事故・人権侵害など : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。