スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

B事件の家宅捜索のきっかけ

今日も数回軍用ヘリや戦闘機が家の近くを飛んでいます。


数年前、車でいつも通っている踏み切りに制服を着た警察官が2人立っていました。なんの目的でそこに立っていたのかはわかりませんが、僕はそれまで散々脅迫や監視など受けてきて頭にきていたので
その警察官を睨み付けてやりました。向こうもそれに気づいてすぐに目をそらしました。
その数日後踏み切りの近くの住宅街の交差点を通過しようとしたらその警察官2人に一時停止違反で
呼び止められ切符を切られました。その交差点は10年以上通っていましたが警察が取締りをしているのを一度も見たことがありませんでした。その住宅街でパトカーすら見たことがありませんでした。なので僕は完全に睨み付けへの報復行為だと思いとうとう切れてしまい、警察が書類を書いている最中に「警察は人権侵害をしているぞー」とわざと周りの家に聞こえるように大声で何回もわめき散らしました。その時の警察の対応は「大声を出すのを止めなさい」と小声で1度注意しただけでした。
そしてその後おかしなことにそれまで一度も取締りを見たことがなかったその交差点ではしょっちゅう取締りをしているのを見るようになりました。
しかしそれもまたすぐになくなりました。
それは僕が大騒ぎして回りの住民に知られたのでその交差点ではあたかも取締りを強化していて
そこでたまたま僕が捕まったということにしようとしたのです。
僕はただの逆切れした人間ということにしたのです。


実はその2ヵ月後に僕の勤めていた会社の関係する会社や、僕が通っていた病院の家宅捜索が始まりました。
警察は僕が住宅街で「警察が人権侵害しているぞ」と騒いであせって、あわててうまく話を作ってB事件に対する捜査を始めたのです。
なぜあせって捜査を始めたかというと、以前に書いたように地元の住民もB事件を知っていて警察に協力しているからです。地元の住民も僕のことを知っているわけですから、僕が「警察が人権侵害している」と騒いだ噂もすぐに広まります。そうなると今度は自分たちが疑われると考え警察はあわてて無理やり捜査を始めたのです。そしてそのことがマスコミで報道されれば地元の人間からの警察への疑いが消すことが出来るというわけです。




スポンサーサイト

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

2007-05-10 : ■スパイ・北朝鮮関連記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。