スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

振り込め詐欺の情報は絶対に嘘

これだけテレビや新聞で振り込め詐欺の情報が流れていて、さらに警察自身がATM周辺で警戒したり、銀行を始め、様々な防犯組織も協力している中で、こんなに物凄い数の事件や未遂事件が起きているなんて到底信じられません。

そしてなによりもおかしいのが、年間に物凄い数の振り込め詐欺が起きていながら、逮捕される犯人は極々わずか。
警察は振り込んだ後の金の流れが複雑で、なかなか犯人の特定が出来ないと言っておきながら、犯人が逮捕されるときはいとも簡単に逮捕される。

その簡単に逮捕しているのが、僕が住む埼玉の警察です。
先月、川越で女性の私服警官がコンビニで張り込みを行っていたところ、不審な人物がいて職務質問したところ振り込め詐欺犯だとわかって逮捕に至ったらしいです。
そして昨日も埼玉県内で年金の支払日で警察がATM警戒している中に犯人がのこのこと現れて、しかも警察が犯人だと見抜いて逮捕したらしいです。

さらに、警察が監視しているATMで署員が詐欺を未然に防いだ、とか、警察の監視の対象外だったATMでは詐欺被害が出たそうです。

事件の数といい、逮捕の仕方といい、未然防止といい、とんでもなく嘘臭いです。
余りにも出来すぎです。

こんな話は絶対に嘘です。

振り込め詐欺は、事件の性質上被害者の氏名を公表せずに済むので、警察にとって都合がいい犯罪です。
いくらだって事件を造り上げることが出来てしまうわけです。
だからこそこの事件が選ばれたわけです。
市民を警察の見方につけるために。

(関連記事 08年12月3日「今度は振り込め詐欺」 09年3月5日「僕にそっくりな振り込め詐欺犯」など)



振り込め詐欺の嘘
スポンサーサイト

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

2009-04-16 : ◆振り込め詐欺のでっち上げ : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。