スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

ネットの通信妨害?


僕はこのブログ以外にも同じ内容のブログを6つ持っていますが、先ほど16時50分から、そのうちの1つのアメーバブログ(://ameblo.jp/jun-009382)でブログで緊急メンテナンスになってしまいました。
僕がそのブログの管理ページを開いたら、普通に開けたのですが、ブログのほうを見ようと、リンクをクリックしてもつながりませんでした。すぐにブラウザを閉じてもう一度開こうとしましたが、今度は管理画面も開けなくなっていました。そしてそのサイトの他の方のブログも見れなくなっていました。
その後緊急メンテナンスというページが表示されるようになりました。

最近僕はブログの更新をめったにしなくなりましたが、たまに更新をする時にこの緊急メンテナンスや急につながらなくなることが多いです。
6月にも他のブログ(://jinkensingai.cocolog-nifty.com/)を開いて、記事を書いて管理画面の記事の投稿ボタンをクリックしたら、そのまま動かなくなり、その後すぐに緊急メンテナンス画面が表示されるようになり、さらにその後、ログインのIDとパスワードの「記憶する」にチェックを入れても、頻繁にパスワードの入力を求められるようになってしまいました。
これに近い日に、他のブログ(://blogs.yahoo.co.jp/so77tec)でも記事の投稿と同時に数時間に渡ってつながらなくなることがありました。

これらは誰かが僕の記事投稿を妨害をしているのではないでしょうか。
やるとしたら公安以外に考えられませんが。
公安が僕のブログを機能させなくするために、僕が記事の投稿をしようとした時に同時になんらかの妨害信号を送った。そしてその信号をブログのサーバー側が察知して、自動的に緊急停止した。そしてブログサイト側がこの妨害信号対策としてパスワードの確認を頻繁に行うようにした。とは考えられないでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

2009-09-13 : ◇盗聴と通信妨害? : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。