スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

クズどもへ

昨日は自衛隊のヘリが家の前方を旋回していたと書きました。

それと今日は家の前をものすごい数の車が一日中通過していきまいた。
恐らくほとんどが警察の監視の車でしょ。

しかし町はいたって平和なんですよね。
まるで自衛隊機なんか飛んでいなかったかのように平和です。
警察の車がバンバン通っているとは思えないように平和です。

別に今日だけではありません。
普段からこんな感じです。
家の前を子供の声が消えたとか、特別点検が行われたとか書いたので、町は常に緊張状態なのかと思うかもしれませんが、そんなのはいつも一時的なもので、直ぐにまた平和に戻るんですよね。

今日は近所の子供のがはしゃぐ声が一日中聞こえていました。
家の前の道路をウォーキングしている人もいました。
普段も小さな子供をつれて楽しそうに散歩をしている姿などをしょっちゅう見ます。
いつもすぐにこうやって元に戻るんです。
それにさっき近所のコンビに買い物に行ったら他のお客さんが普通に買い物をしていました。
いつもこのコンビにではこんな感じですよ。

ようするにいたって平和で静かな町なのです。

こんなに平和なのに自衛隊のヘリがその町の上空を馬鹿みたいに旋回していったのです。

町の上空を自衛隊機が旋回しなければいけないほど危険が迫っているなら町中の人に危険を知らせてどこか遠くに避難させなきゃいけないはずでしょ。

そんなに危険が迫っているなら大ニュースになって日本中がパニックになっているはずでしょ。

なのにそんなことは今の今まで、この6年間一度も無し。

町の人も僕も普通に生活してます。

国民も何にも無かったように普通に生活していますよ。

警察と自衛隊と防衛省に聞きます。

これは一体どういう状況なのですか?

この変な、わけのわからない状況を説明しろよ馬鹿野郎
スポンサーサイト

テーマ : 自衛隊/JSDF
ジャンル : 政治・経済

2007-12-02 : ◇自衛隊の動き : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。