スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop

事故でおかしなことだらけ

今回の記事も死傷者が出ていることに関して書いているので、不謹慎になるかもしれませんが、無実を証明するために仕方なく書いています。ご理解ください。

6日の桶川市での火災は爆発事故でした。
タバコに火をつけた瞬間に爆発したらしいです。
21歳の女性1人が死亡で、21歳の男性1人が重症だそうです。
しかしおかしなことに続報が全く入りません。
死傷者の氏名が未だに公表されていません。
僕はこの続報を待ってブログを書かずにいたのですが。
この重症の男性が事故の当日に事故の時の証言をしたのですから、その当日に氏名を名乗れて、当日に氏名も公表されているはずです。
しかも年齢がわかったのに氏名がわからないなんておかしいです。

そしてこの事故の当日の夜も遠くで消防車のサイレンが鳴っていましたし、昨日と今日も朝早くサイレンが鳴っていました。


それと他にも不自然なことが起きています。
11月12日の会社の事故で、1人重症、残り3人が軽いやけどとなっていました。
しかしその後この重症だった方が亡くなり、次に軽いやけどだったはずの方が1人亡くなりました。
重症とは「命の危険性は無い重度の負傷」のはずなのに、結果亡くなってしまい、軽いやけどだったはずの方も亡くなった。
一体どうなっているのでしょうか。
それとこれだけのことが起きているはずなのに、テレビでは全く見ていません。

もう全てのことがおかしなことだらけです。
話がめちゃくちゃになってきています。


それと先ほどまた伊佐沼へ気晴らしにドライブに行ってきました。
到着して5分ほどしたら北の方角からセスナが1機かなり遠く、その姿自体が見えないのですが、僕の周囲を旋回するように飛んでいる音だけが聞こえていました。
そして帰り道で目の前を1機セスナが通過していきました。
恐らく伊佐沼で飛んでいたセスナではないでしょうか。
ちょうど〇〇エアポートの方角に降下していたので着陸するところだったのでしょう。
わざと僕の目の前を通過するタイミングで着陸したのでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : マスコミ
ジャンル : 政治・経済

2007-12-09 : ◆地元の様子 : コメント : 0 : トラックバック : 0
世界の脅威の真実 北朝鮮のミサイル発射の真実 北朝鮮による核実験の真実・ パソコン遠隔操作事件の真実 ・木嶋佳苗の真実 ・上田美由紀の真実 ・外事警察の実態
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hikky37

Author:hikky37
前科0、海外渡航暦0の普通の日本国民

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

blogranking.net

blogrank

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。